五島聡直伝「法人保険営業バイブル」

伝説の法人保険営業マン五島聡が直伝! MDRT入賞など優績者になるための情報やアドバイを発信するサイトです。仕事の仕方を変えて、本質的成功を収め、尊敬される法人保険営業マンになる思考と技術を明かします。

日本BCP協会

日本BCP協会の講座をなぜ受けるべきなのか

P1240049

 第7期の日本BCP協会の講座が始まりました。1月から10月までの計10カ月、頭から火を噴きながら学ぶ名物講座です。法人保険営業マン向けの講座が世の中にはいろいろありますが、恐らく最難関でしょう。

 講師はおなじみの山田英和税理士です。優しい笑顔ですが機関銃をぶっ放すような勢いで熱く語ります。

 この講座がなぜ重要なのかご存じですか。

 外資系生保の腕利き営業マンがこんなことを言っていました。「何十年も使える生きた知識を学ぶことができるので、一度学べば死ぬまで活用できる。どうせ学ぶなら絶対に早くやっておくおくべきだ」

P1240050

 とはいえ、決算書の見方も分からない状態での受講はかなり大変なことになるはずです。決算書の構造などを理解している前提で話が進みますので、基本講座である法人保険シフトチェンジ講座(HSC)を受けてからの受講が無難です。

 第7期は再受講生を含めて50人近い会員に膨らみました。落伍者ゼロで10月のゴールを迎えることができますように。

日本BCP協会の「財務・金融コンサルタント養成講座」

DSCN1547

 日本BCP協会で五島聡が指導する「財務・金融コンサルタント養成講座」の認定試験を実施、晴れて認定コンサルタントが誕生しました。

 法人保険営業マンに財務と金融の知識と技術は必須です。しかし、財務と金融と言っても幅が広く、どこまで勉強すればいいかという問題があります。五島聡は法人保険営業の現場を今も積み重ねています。その最先端の知見をもとに、必要十分な知識と技術を提示しますから、受講生は効率よく学ぶことができるのです。 

 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

財務・金融コンサルタント養成講座1日目

P1150105

 日本BCP協会の「財務・金融コンサルタント養成講座」1日目、五島聡が実践そのものの講義をしました。

 決算分析やロカベン分析などをどうするのか、あらためて五島聡が整理し、事例研究に入ります。

P1150061

 経営者に対して何をどう提示するのか、これが明確であるからこそ経営者に私たちの価値を高く評価してもらうことができるのです。

 事例をもとに財務分析診断書を作成します。五島が実際に経営者に提示した診断書をお見せしましたから、参考になったのではないでしょうか。

 出席者の話によると、この財務・金融コンサルタント養成講座1日目はかなり好評をいただいたようです。しっかり復習して実践を積んでください。

P1150052

 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

第5期の認定インストラクター養成講座開講!

P1140558

 日本BCP協会の第5期認定インストラクター養成講座が始まりました。講師はおなじみの山田英和税理士です。

 1回目なのでオリエンテーションのあと、決算や財務、損益計算書、貸借対照表などを山田先生がじっくり丁寧に解説。最後に年計グラフの効果と作成方法を説明しました。受講生は「これは社長に刺さる。役に立つ」と大好評です。

P1140572


 講座のあと、同じ場所でケータリングしてもらい、懇親会です。

P1140586

P1140587

 1期生から5期生が集い、名刺交換や情報交換に盛り上がりました。生命保険業界の優績者が大勢いる。これが養成講座の特徴の1つです。顔見知りになったり親しくなったりすることで、仕事の連係プレーをする事例がいくつもありますし、長いお付き合いに発展する受講生も大勢います。

P1140605

P1140611

P1140614

P1140616

P1140618
 
P1140622

P1140627
 
P1140629

P1140636

P1140639

P1140641

P1140643

P1140647

P1140649

P1140650

P1140651

P1140657

P1140660

P1140663

P1140664

P1140667

法人保険営業マンの財務コンサル登竜門!


 日本BCP協会の
認定インストラクター養成講座第4期は最終日を迎え、受講生のみなさんは認定試験に臨みました。

 いつもと違って(?)早めに会場に来てテキストを見直したり、仲間と一緒にヤマを張ったり、最後の追い込みをする光景があちらこちらで見られました。

 1~3期に認定インストラクターを取得した人もアップデートのために参加していますが、こちらは試験を受ける必要がないので余裕の様子です。

P1120308

P1120309

P1120318

P1120321

P1120323

 山田英和税理士の最終講義のあといよいよ試験です。しんと静まりかえった会場では電卓を叩く音と試験用紙をめくる音がするだけです。

P1120339

P1120377

 最後に私の補講をして、いよいよ試験結果の発表です。みなさんよく頑張りました。

P1120357

P1120381

P1120383

P1120384

P1120385

P1120386
  
P1120387

P1120388

P1120389

P1120390

P1120391

P1120392

P1120393

P1120394

P1120395

P1120396

P1120397

P1120398

P1120399

P1120400

P1120401

 日本BCP協会の認定インストラクターの中にはすでにコンサル費だけで年収数千万円になる人がいます。学んだことを生かして実践することで成果を生み出すのです。


 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

金融取引正常化交渉の基本と対策

P1010486

 決算書のサンプルをもとに、経営指数分析や過年度決算分析をして、本当の問題抽出をしました。金融取引正常化交渉要件を踏まえて、財務改善策を挙げていくワークショップをしています。

 週末に東京・品川で勉強をしているのは、経営者に対して財務改善のコンサルができるようになるためです。法人保険営業マンや税理士、元国税庁職員らが勉強しています。

法人保険営業マンは経営者に貢献するために学ぶ!

P1340646

 日本BCP協会の認定インストラクター養成講座の真っ最中! 

 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

 法人保険営業マンが経営者の財務参謀として必要不可欠な存在になるための、あるいは財務コンサルタントとして継続的な貢献ができるようになるための、財務習得の“虎の穴”なのです。

法人保険営業マンの最高峰で財務を学ぶ

P1320883

 認定インストラクター養成講座第4期の6日目をこのほど東京都内で開きました。講師の山田英和税理士が指導したのは、
・資金別貸借対照表の考え方(復習)
・未来会計と資金別貸借対照表の例題
・月次決算書(損益計算書)作成の注意事項
・税効果を意識した決算対策
 です。

 企業を倒産させない現預金に焦点を当てて作成するのが資金別貸借対照表です。その資金は損益資金など4つの項目に分けることができます。4項目それぞれに特徴がありますが、中でも重要なのが損益資金です。これがプラスでなければならないことは基本中の基本です。

P1320900

P1320901

 このような考え方をもとにして、モデルケースの決算書から未来会計図表と資金別貸借対照表を作成しました。マーカーで色分けするなどの工夫を凝らしながら作成し、経営成績や財務体質の変化、改善策などを考えるワークショップを実施しました。

P1320904

P1320908

P1320912

P1320913

 月次決算書(損益計算書)作成の注意点は粗利益率と固定費の確定です。

 税効果を意識した決算対策には、キャッシュアウトを伴うものと伴わないものがあり、特に知っておくべき法人税基本通達を押さえながら知識をまとめました。

 厳しい勉強が終わると、笑顔が戻ってきます。こんなひとときがあるから頑張ることができるのかもしれません。沖野さんによる特別補講も実施されました。

P1320945

P1320951

P1320961

P1320962

P1320963

P1320971

P1320988

 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

 法人保険営業マンが経営者の財務参謀として必要不可欠な存在になり、あるいは財務コンサルタントとして継続的な貢献ができるようになるための、財務習得の“虎の穴”なのです。

未来会計図表とキャッシュフロー計算書を習得!

P1300916

 認定インストラクター養成講座第4期の5日目は、ワークショップで未来会計図表とキャッシュフロー計算書を徹底的に習得しました。講師はおなじみの山田英和税理士です。

P1320016

 今回のワークショップは、決算書を2期分見ながら未来会計図表とキャッシュフロー計算書を作成し、それを基にして、経営成績とキャッシュフローの変化を分析し、改善策などを考えます。そのあと、コンサルタントの立場で隣の席の人に説明する、というものです。

P1300920

 参加者はそれぞれ電卓を持って、マーカーなどで色を塗ったりしながら、決算書に取り組みました。

 このあと、資金別貸借対照表について学びました。資金別貸借対照表は損益計算書と貸借対照表を合体させて現預金に焦点を当てたものです。「資金別貸借対照表で絶対的に言えるのは、損益資金が必ずプラスでなければならないことです」と山田税理士は強調していました。

P1300918

P1300925

P1300932

P1300936

P1300939

P1300947

P1300948

P1300960

P1300973


P1300988

P1300989

P1300993

P1300994

P1300998


 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。

 つまり、法人保険営業マンが経営者の財務参謀として必要不可欠な存在になり、あるいは財務コンサルタントとして継続的な貢献ができるようになるための、財務習得の場です。

 

法人保険営業マンがセミナーを開催して経営者に語るべきこと

P1290949

 日本BCP協会公認インストラクター養成講座第4期の4日目をこのほど東京都内で実施しました。講師は厳しさと優しさを持つ山田英和税理士です。

P1290960

 利益計画について山田税理士は「利益計画を立てるのは当たり前。大切なのは検証すること。検証するからこそ企業に訪問する理由ができます」とアドバイス、「利益計画は月別も大切ですが、累計がもっと大切です」と重要ポイントを教えてくれました。

P1290964

 山田先生は利益計画を手書きで作っているそうです。「パソコンで作るとデータはパソコンのものになってしまいますが、手書きすると自分の頭に入る」のだそうで、未来会計のプロフェッショナルの行動を私たちは見習わなければなりません。

P1290979

 今回は未来会計図表を作ってロール・プレイングをすることに時間を割きました。みなさん電卓を手に図表を作り、財務コンサルタントの立場になって説明しあいました。こうした勉強の積み重ねによって、経営者向けの財務セミナーを開催することができるようになります。


P1290987

 この日の授業の様子を写真でお伝えします。時には真剣に、時には頭を抱え、時には笑顔で和気あいあいと、実りある4時間を過ごしました。山田先生や私への質問も多く、頑張って対応しました。分からないことは気軽に質問してください。横の人間関係が広がっていくのもこのセミナーの魅力の1つです。日本各地に優秀な仲間ができます。

P1290988

P1290989

P1290991

P1290994

P1300002

P1300009

P1300011

P1300015

P1300017

P1300018

P1300019

P1300020

P1300022

P1300023

P1300024

P1300031

P1300038

P1300040

P1300042

P1300044

P1300053

P1300062

P1300070

P1300074

P1300079

P1300080

P1300082

P1300089

P1300095

P1300100

P1300105

P1300120

P1300128

P1300132

P1300139

P1300142

P1300144

P1300153

P1300155

P1300160

 日本BCP協会は「中小企業を元気にし、日本を元気にし、人を幸せにする」という 理念と「3万社の潰れない自己資本経営に貢献する」というビジョンを掲げ、この理念とビジョンに共鳴する会員に学びの場を提供しています。戦略法人保険営業塾の上位講座という位置づけです。
五島聡が指導する法人保険営業マン向けセミナー・勉強会「戦略法人保険営業塾」
メルマガ登録はこちら
フェイスブックの友達申請
大歓迎!
プロフィール

fps510

エフピーステージ株式会社代表取締役社長。一般社団法人日本BCP協会理事長。戦略法人保険営業塾(SHE&HSC)を主宰。

1961年愛媛県生まれ。広島経済大経済学部卒。ソニー生命保険に入社2年4カ月でエグゼクティブ・ライフプランナー(ライフプランナー3,000名のトップクラス)となる=同社最短記録。

1996~1998年度MDRTトップ・オブ・ザ・テーブル。

著書に『保険料50億円を獲得する思考術』(近代セールス社)、共著に『トップ5%の営業マンだけが知っている34の方法』(大坪勇二氏共著・サンマーク出版)、『社長最後の大仕事。借金があっても事業承継』(喜多洲山氏との共著・ダイヤモンド社)などがある。

最新コメント
ギャラリー
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿1日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿1日目全記録
  • ライブドアブログ