五島聡直伝「法人保険営業バイブル」

伝説の法人保険営業マン五島聡が直伝! MDRT入賞など優績者になるための情報やアドバイを発信するサイトです。仕事の仕方を変えて、本質的成功を収め、尊敬される法人保険営業マンになる思考と技術を明かします。

全国まごころ相続支援協会

少数株主権の重要性

 全国まごころ相続支援協会の5月定例会は、大塚家具の“お家騒動”について話題になりました。父親と娘による会社の支配権争いとして一躍有名になったものです。

  この大塚家具の話から少数株主権の恐ろしさについての具体的な話がありました。一歩間違うとオーナー企業でさえ支配権を失います。支配権争いが始まって しまった企業で最も重要なものは何なのか。それをどう押さえるか。支部長は身を乗り出して聞いていました。

相続支援協会の関係維持向上プログラム

P1220089 もめない相続、困らない相続を一人でも多くの人に――。そんな思いで始めた全国まごころ相続支援協会ですが、いろいろな貢献が始まっています。
 
 相続支援協会の会長で相続問題の
第一人者が作成した「関係維持向上プログラム」を支部長さんに配布しました。非常に繊細な問題に入って行かざるを得ないのが相続問題ですが、解決のためには良好な関係を築くことが欠かせません。その一助になるのがこのプログラムです。

 今回は、ある支部長が関わる相続問題の進行状況について報告がありました。メガバンク3行立ち会いのもと会長がどう交渉を進めたか、支部長が目の当たりにしたその交渉術を話してもらいました。

P1220096

 相続問題は複数の利害関係者が関わっているだけに、高度で慎重な交渉が求められます。どんな場でもどんな相手でも、納得の行く解決策を提示できることが必要です。


 

相続支援協会定例会で事案の共有

P1210405

 相続支援協会は定期的に会合を開き、事案を共有しています。お客様が相続問題を抱えて、顧問税理士がいるにもかかわらず明快な解決策を出せないままで膠着状態に陥っているケースがあります。だからこそ、私たちの出番なのです。

全国まごころ相続支援協会ミーティング

 保険営業マンがお客様から相続問題の相談を受けるケースが増えています。いろいろな人の利害が絡むばかりか、民法に基づく処理をしなければなりませんから、丸腰で臨むと大やけどを負う危険があります。

 そこで、保険営業マンらが相続問題の解決を求めることができる組織として「全国まごころ相続支援協会」を立ち上げました。

 具体的な相談事案が提示され、相続専門の有名な税理士が解決策を示します。場合によっては税理士や弁護士などの専門家が現地に行くこともあるでしょう。

 相続問題を相談されたら、きちんと解決してこそプロです。私たちはプロの仕事をしてこそ、お客様からの信頼を得ることができるのです。
五島聡が指導する法人保険営業マン向けセミナー・勉強会「戦略法人保険営業塾」
メルマガ登録はこちら
フェイスブックの友達申請
大歓迎!
プロフィール

fps510

エフピーステージ株式会社代表取締役社長。一般社団法人日本BCP協会理事長。戦略法人保険営業塾(SHE&HSC)を主宰。

1961年愛媛県生まれ。広島経済大経済学部卒。ソニー生命保険に入社2年4カ月でエグゼクティブ・ライフプランナー(ライフプランナー3,000名のトップクラス)となる=同社最短記録。

1996~1998年度MDRTトップ・オブ・ザ・テーブル。

著書に『保険料50億円を獲得する思考術』(近代セールス社)、共著に『トップ5%の営業マンだけが知っている34の方法』(大坪勇二氏共著・サンマーク出版)、『社長最後の大仕事。借金があっても事業承継』(喜多洲山氏との共著・ダイヤモンド社)などがある。

最新コメント
ギャラリー
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿2日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿1日目全記録
  • 戦略法人保険営業塾夏合宿1日目全記録
  • ライブドアブログ