P1260572

 恒例のSHE交流会が11月も東京で開かれました。

 11月のSHE交流会で最初に講話したのは木村未来経営研究所の木村元俊さん(HSC11期) です。創業融資の話でした。創業融資の観点から話は広がります。例えば――。

・最初の融資はどこの金融機関に持っていくべきか。その理由はなぜか。何を伝えるべきか

・借り続けるためには何を作るべきか。そうすると何が起きるか

・奇跡の資金繰り表とはどんなものか

・創業融資などの融資交渉で大事なのは何か

・より有利に融資を受けて、自社ビルを手に入れながら、利益を増やす方法はどんなものか

 どの話も好奇心をかき立てる内容です。参加した人だけが情報を得て、日々の法人保険営業や財務コンサルに生かすことができます。

 講話の2番手はHSC1期で中小企業専門財務コンサルタントの髙木慧さん。「財務コンサル実績報告」がテーマです。

 IT技能人材派遣会社。役員貸付金約5000万円。税金分割納税中。社会保険料分割納付中。現金損益(R)真っ赤。これにどう立ち向かったか。赤裸々なコンサル内容が明かされました。

 3番手は4期の吉田健一さんです。フェイスブックの使い方について実践的な解説をしてくれました。便利なSNSですが、容易に乗っ取られるので、その防止策を含めた吉田さんの解説はすぐに活用できます。

 さて、交流会には全国各地から会員がやってきますが、最も遠方から駆けつけたのはKさんかもしれません。鹿児島からです。遠いところからいらっしゃいましたねと声を掛けると、「(鹿児島にいても)やることないから」と笑わせてくれます。ズーム参加できるのですが、「ズームはよく分からないから」と言ってまた笑わせてくれました。

 12月の交流会は22日(日曜)です。戦略法人保険営業塾本講座の冬季合宿(2日連続という意味であり、どこかに泊まり込むものではない)の翌日ですので参加者が増えるかもしれません。